ホーム>スタッフブログ>ボディメイク

ボディメイク

筋トレと食事管理 どっちがつらい?

新年明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願い致します

 

 

 

新年になってすでに1週間以上過ぎてしまいました。

皆さんはこの年末年始、いかがでしたか?

私は予想通りいっぱい食べて、予想通り増量しました。笑

でもここからまた体作っていきます!!

 

 

さて、そんな今年最初のお話は

『トレーニング(筋トレ)と食事の管理』

 

このふたつの両方が、ボディメイクやダイエットをしている方たちにとって重要なことは今までも書いてきました。

でもいざやろうと思っても、両方を実践することって難しかったりしますよねheart03

 

 

私の場合

トレーニングは習慣化されているので出来ない日が続くと気持ち悪い

でも食事を減量食のようなストイックなものにしようとすると心が折れそうになることもm(__)m ←普段から自分なりのルールは作っています

 

特別「この日までに!」と言う目標がないときは、”それなり”の状態を保つ程度の食事。

トレーニングは常に少しでも向上するように。

そんな感じです。

 

 

 

 

少し前にとあるお客様から言われました。

「どうしても食事に変化をつけることが難しいです。今の状態から変わるためには食事もすごく大切なことは分かっているんです。ただ、トレーニングにはプラスの要素しか思いつかないんですけど、食事となるとマイナスのイメージが先行してしまって、、、」

と言うことでした。

これを言われたとき妙に納得してしまったと同時に

「トレーニングに対してこんなにプラスに考えてくれているんだshine

と、嬉しくもありました(^^)

 

この方の言う食事への”マイナスのイメージ”と言う内容は

・好きなものが食べられなくてストレスになりそう

・授乳に影響が出そう(小さなお子さんのいる方なので)

などが主な理由でした。

(ムリな制限をしてもらう訳ではないです。)

 

それに対してトレーニングについては

・基礎代謝が上がる

・筋肉がついて見た目が変わる

・疲れにくくなる

などなど☆

いいイメージばかりでした(^^)

 

 

女性の方に限らずかもしれませんが、多くの方が「ダイエットしよう(体重を落とそう)」としたとき、真っ先に食事を極端に減らしたりするかと思います。

でもつらくて結局続かない、、、

 

人によってどちらをより「つらい」と思うかは違うかと思います。

でもそれならイメージだけで「運動はツラいから、、、」と決めつけてやらないより、まずは運動を取り入れてみたらどうでしょうか(^^)

やってみたらもしかするとこの方のように

「体動かすのって楽しい!!」

って、イメージが180度変わるかもしれません♪

楽しく思えたらストレスなく続けられますよね(^^)

 

筋トレがハードル高いと感じるなら最初はウォーキングやランニングだけでもいい。

好きなスポーツがあれば、スポーツをするのだってもちろんgood

 

是非多くの方が体を動かして”健康的に”体を変えて行ってくださることを願います(^^)

 

 

 

 

 

 

現在1月限定キャンペーン実施中ですshine

 

通常初回90分(カウンセリング込み) 税込み¥5,940

のところ、

平成30年にちなんで

30%OFF☆ ⇒ 税込み¥4,158

でお試しいただけます!!

 

普段値引きと言うことは一切しておりません。

1月中にお申込み頂いた方限定の特典となりますので、気になる方は是非この機会に一度お試しください(^^)

 

*キャンペーン適用初回受講は、2月第2週(2月10日)までとさせて頂きます。

*自宅出張・BIG FIVEどちらで受講される場合も適用させて頂きます。

*交通費は別途かかりますので、ご了承ください。

*BIG FIVEでの受講の場合、交通費込みでの価格表示となっているため通常と若干異なります。こちらの「問い合わせフォーム」よりお問合せください。

 
 
 
2017123004729.jpgのサムネイル画像
 
埼玉県比企郡嵐山町にあるジム『BIG FIVE』
HPはコチラをクリック☆
 
 

腹筋の作り方

いよいよ2017年も残り1ヶ月を切ってしまいましたね!

今年トレーニングを始めてみたflairと言う方はどのくらいいらっしゃるでしょうか(^^)

 

 

今回は「腹筋の作り方」。

と言うと少しウソになりますが^^;「腹筋の割り方」です。

 

 

「毎日腹筋運動しているのに腹筋が割れないんです」

「腹筋〇〇回やってるのに割れないのはどうしてですか?」

このようなお話、結構耳にします。

その反対に

「やっぱり腹筋割るためには腹筋運動毎日やらないとダメですか?」

と言うこともよく聞かれます。

 

答えは

腹筋の上に脂肪が乗っているから

 

 

じゃあどうしたらいいのか?

 

 

やっぱり王道の「トレーニング(筋トレ) × 食事の見直し」になります。

 

なので腹筋運動自体はもちろんやってください(^^)

腹筋含め、いわゆる”筋トレ”は「筋肉を大きくするための行為」です。

かっこいい腹筋が欲しいのなら当然やる必要があります。

 

ただ、せっかく鍛えた筋肉の上に脂肪が乗っていたら、その筋肉が自分の目に見えることなく、「結果が出ない、、、」とモチベーションも下がる原因になりますm(__)m

 

 

そこで食事の見直しが必要になってきます。

やみくもな食事制限ではありません。

まずは

・今どのくらい自分が食べているのかを把握する

と言う事から始めてみてください(^^)

メモをするのでもいいですし、写メに残すだけでもいいと思います。

 

そして当然明らかに食べ過ぎているのならまずは少し量を調整する必要もあると思います。

ただこれもその人の活動量によって必要なカロリーは大きく変わってくるので、一般的に言われている「成人男性」「成人女性」と言うくくりで分けることは難しいと感じます。

 

その次のステップは

・PFC(タンパク質・脂質・炭水化物)バランスを見直す

です。

ここはひとりではちょっと難しいかもしれないので、近くのトレーナーさんだったり栄養管理士の方がいたりすれば、そう言った方に相談してみることをおススメします(^^)

 

 

 

そして実はおもしろいことに、かっこいい体をしている方たちって、たぶん皆さんが想像するほど腹筋運動やっていないんですよね。

なんでなんでしょう?

その答えはまたのちほど(^_-)-☆

 

私は大したことなくて申し訳ないのですが^^;腹筋運動をあまりやっていなくても実際それなりにはなります。

 

2017125103115.JPG

撮影場所:BIG FIVE

 

普段のトレーニングと、食事の内容。

ここが大切なのがなんとなくでも伝わったでしょうか。

 

元々運動嫌いだった私でも、食べたら食べただけしっかり吸収してくれる健康体な私でも(笑)頑張れる範囲です(^^)

 

 

クリスマスパーティー・忘年会・新年会、、、と、なにかと飲み会などのイベントごとが続く季節^^;

私はお客さまにも「この季節くらい多少太ったっていいじゃないですか♪」ってお伝えしてます。笑

お友達や家族と楽しく過ごして多少幸せ太りしたって、他の日で調整出来れば後悔するほどのことにはなりません☆

そのためにもトレーニングと食生活の”習慣化”が必要だと改めて感じます(^^)

 

 

 

 

2017125104726.jpg

 

↑先日の忘年会にて♡

呑んだあとの〆はやっぱりスイーツ♡笑

このあとさらにふたつくらいなんかスイーツ食べた記憶あります。笑

 

 

 

 

 

 

 

☆12月限定 クリスマスキャンペーン☆

今月中に初回パーソナル受講してくださった方に、ささやかながらクリスマスプレゼントとしてプロテイン(1回分)をプレゼントしたいと思います(^^)

女性にも好評の「今まで試したことがない」と言う方にも飲みやすいものを選びました。

フレーバーはいくつか用意しております♡

*こちらのHPからのお申し込みの方のみ対象となります。

*12月中に初回受講をされた方が対象となります。

*クラブでの受講の方は除外となります。

 

 

 

 

出張パーソナル対応地域

栃木県 ・・・ 足利市、佐野市、栃木市、小山市、下野市、壬生町、野木町

群馬県 ・・・ 館林市、邑楽郡、太田市、桐生市、みどり市

埼玉県 ・・・ 羽生市、行田市、加須市、久喜市、幸手市、鴻巣市、熊谷市、深谷市

茨城県 ・・・ 古河市、結城市、五霞町、猿島郡境町

*拠点の栃木県佐野市から半径35kmを目安としています。

 

他、埼玉県嵐山町のBIG FIVEでも受講可能です。

現在BIG FIVEのHPトップに、こちらのHPリンク載せていただいてます(^^)♡

 

 

年末年始のお知らせ

12/30(土)~1/3(水)の間はお休みとさせて頂きます。

ご了承ください。

 

我慢だらけはそろそろやめませんか?

パーソナルトレーニングを受けて頂く方の多くは

・ダイエット

・シェイプアップ

・ボディメイク

と言う目的を持った方です。

そこを専門でやっている訳ではないのですが、やっぱりニーズは高いです。

 

そう言った方たちのパーソナルを行なう場合、必ず既往歴などに加えて

”現在の食事”

を伺う時間をしっかり取ります。

 

 

「炭水化物抜きをやってきたんですけど」

「食事制限を自分なりにやってきて〇〇kgは落ちたんですけど」

と言うお声は本当に多いです。

さらには

「以前通っていたジムで、(トレーナーさんに)こう言う食事をするように言われたんですけど」

なんて方もいらっしゃいます。

 

 

私の考えは基本的に

”習慣にしてもらう”

ことなので、極端なことをやってもらうつもりはありません。

*ただしどーーーしても短期間で結果を出さないとならない!と言う人の場合は別です。

 

 

と言うのも

人間て今の習慣を180度変えるって難しいと思うし、それってもの凄い体にも心にも負担だと思うんです。

 

でも徐々にだったら頑張れそうじゃないですか?

 

 

 

例えば運動経験ほぼゼロの人に

「今日から毎日1時間ランニングをしてください」

と急に言っても結構なハードルだと思います。

 

食事だって今まで2食だった人に

「今日から6食にしてください」

と言ってもかなり難しいと思います。

当然逆も同じ。

 

 

これって自主的でもないし、今までと全く違うことを”やらされている”ので、ストレスばかりが溜まってしまうと思うんです。

 

 

 

特に

「あれダメこれダメ」と言う制限ばかりの食事。

(私はこれを『ダメダメダイエット』と言ってます。笑)

こう言うのはそろそろやめませんか?

 

 

実際、既にある程度の期間『ダメダメダイエット』をしてきた(させられた?)方だと

「今みたいな食事を続けていて本当にいいのか心配になるんです」

とか

「普通の食事をしたいんです」

なんてお声も耳にします。

 

”普通の食事”と言うのも人によって感覚は全く違うかと思いますが、制限を続けてきたご本人がそこに気付いて立ち止まってくれたことが、私はもの凄く嬉しいんですshine

 

だって

あれもダメこれもダメ

って、単純にイヤぢゃないですかheart03

せっかくのご飯なのに。

それに「ダメ」って言われると余計に欲しくなったりしませんか?笑

 

そもそもなんでそんなに食べるものをそこまで限定しないとならないんでしょうか。

 

 

 

ちなみに私の普段の食事はこんな↓

 

2017871922.JPG

 

2017871109.JPG

↑朝食一例。

写真にないけど納豆プラスしていることは多々あります。笑

 

 

夏ならではのお昼の一例。(お昼はなぜかあまり写真がありませんでした。たぶん移動しながらとかが多いからかな^^;)

20178111184.JPG

たまたまこどものカルピスを貰った日の写真でした。笑

 

 

仕事の途中の夕飯(?)一例。

20178111217.JPG

 

2017871952.JPG

コンビニ率高いです^^;

 

 

そして帰宅後の夕飯(夜食?)一例。

201781111845.JPG

 

20178111198.JPG

珍しくオランジーナが2日連続でありますが、深い意味はなにもありません。笑

 

 

こうして見て貰うとわかるように、大したことはしていません。

ただ常に頭の中に

「野菜少なくないかな」

「タンパク質足りてるかな」

と言うことは考えています。

(の割りにはタンパク質少ない日も多々ありますね。笑)

 

それだけです(*^_^*)

 

お米などのいわゆる”炭水化物””主食”は基本お昼まで。

それ以降は積極的にはとらないようにしてます。

 

 

 

大抵驚かれるのが朝食。

そしてよく聞かれるのが

「仕事から帰ってから食べるんですか?」

と言う質問。

 

仕事の合間に食べているし、帰りが遅いので、帰宅後食べることをお話すると大抵皆さんものすごく驚かれます^^;

 

この他にお昼の時間によっては仕事中お腹が空いてしまうので、ジムへ向かいながらプロテインバーかじったりアーモンド食べてたりします。

 

なので細かく言えば1日平均5食ですね☆

 

 

こんな食事でも増加することはありません☆

ただし当然ここにお菓子を日々食べてたりすると少しずつ増量して行きます。笑

 

この食事の内容をどう感じるかはその人次第。

 

 

 

「1ヶ月で〇〇kg落とす!!」

「断食してみよう!!」

なんて思っている方がいるとしたら、ちょっとだけ考え直してみてもらいたいです。

それだけ頑張れる気持ちがあるなら、リバウンドのリスクを負ってまでそんな無茶しないで、少しの変化をまずはつけてみましょう(*^_^*)

その方が確実に続けられますよ♪

 

 

最終的には

どれだけ本気になれるか

どれだけ本気で変わろうと思うか

そこだけの違いだと思います(^^)

 

 

Woman's SHAPE 最新号vol.15発売&これまでを比較!  

事後報告になってしまったのですがm(__)m

 

Woman’s SHAPE &  sports vol.15

 

今月21日に発売になりましたheart04

 

 

2017726235747.jpgのサムネイル画像

 

 

 

表紙を見てびっくり!!

なんと今回約200名もの方が読者モデルとして掲載されていますshine

それだけこの雑誌をひとつの目標としてトレーニングを頑張っている女性が増えたと言う事でもありますよね(*^_^*)♡

 

 

そして今回載せて頂いた私の写真はと言うと

 

20178711529.jpg

 

 

 

なんだか笑顔が微妙ですね^^;

 

毎回年齢を公開するかどうか迷うのですが^^;

こうして公開することで、もしも私と同年代くらいの方が

「トレーニングなんて頑張れない、、、」

と思ってチャレンジ出来ずにいるとしたら、少しでも励みになるかなぁ?なんて勝手に思って公開しています(*^_^*)

 

写真の横にある文面も、皆さんに伝えたかった部分を載せて頂くことが出来てとっても満足しています♡

 

 

 

 

 

と、せっかくなので、過去5回に渡って掲載して頂いた私の写真を振り返ってみたいと思いますm(__)m

 

 

 

 20178711331.jpg  20178711349.jpg 

 

 ③ 20178711418.jpg  20178711441.jpg

 

 ⑤ 20178711529.jpg   *横一列に出来ず、見づらくてすみませんsweat01

 

 

いかがでしょうか。

変化に気付いて頂けるほどの変化はないかもしれませんがm(__)m最初と最後の写真を見比べるとかなり変化したのがおわかりいただけますよね?☆

 

ちなみに1枚目と2枚目はあまりに表情も不自然すぎてここで公開するのも恥ずかしいくらいです(>_<)

初めて挑戦したとき、当時所属していたクラブのスタッフに見て貰ったときの困ったような反応を今でも覚えています。笑

 

 

 

毎回撮影の時って自分なりにそこそこの仕上がりだと思って撮影に望むんです。

でもこうして後から見てみると、、、(;´д`)heart03

 

 

ちなみにご覧になって頂くと分かる通り、以前はヒールでの撮影がOKでした。当然脚を少しでも長く見せたくなりますよね。笑

現在はNGとなっていますのでお気を付け下さいm(__)m

 

 

 

 

 

毎回応募人数が増えていると言うことは、それだけ”トレーニング””運動”に興味を持つだけでなく行動に移す人が増えている訳で。

そしてやっていく中でどんどん目指すところが高くなって行って

 

これって大袈裟かもしれませんが、

フィットネス全体の参加人数だったり意識レベルの向上を示しているひとつだったりもすると思っています(*^_^*)

 

 

 

そして私自身もひとつなにかをクリア出来ればまた次の目標が出て来るわけで。

満足出来ることってないんだと思います☆

 

今でこそお褒め頂くことも増えてきましたが、ご覧の通り数年前はお世辞にも褒められたボディではありません^^;

トレーニングを続けてきた結果、少しずついい方向に向かってきたんだと信じています(^^)

 

 

 

 

 

かっこいい女性

いわゆる「女性らしい」女性

スリムな女性

筋量がある女性

 

トレーニングによって素敵なボディになった色んなタイプの方が載っています(^^)

ここで私の写真だけ見ても全く物足りないと思うので(笑)、ご興味のある方は是非雑誌をじっくり見てみてくださいねheart01

 

Woman's SHAPE & sports 公式サイトはこちら

 

 

 

 

*今回写真を並べていて気づいたのですが、なぜか1枚目と2枚目の写真の「トレーニング歴」が”2年7か月”と”2年6か月”と言う逆転現象が起こってました。笑

 

ボディメイクしていても仲間との付き合いは大切に(^^)

かなり今さらですが^^;先月の17日(土)、ティップネスメンバーのBBQに参加させて頂きました!!

 

 

2017716234918.jpg

 

なんと総勢約60名もの方が参加されたそうです!!

こんなときは思いっきり楽しまないとですよね♡

 

 

201771623563.JPG

 

201771623592.jpg

 

お肉&お酒の他に、差し入れしてもらったハーゲンダッツも♪

 

 

201771623506.jpg

 

↑息子に「あ~ん♡」してもらっているところを激写されてました。笑

 

 

2017716235544.jpg

 

筋肉のお兄さんたちにいじってもらって(笑)若干おどおどしてる息子。笑

 

 

やっぱ同じトレーニングをしている人たちとの集まりは楽しすぎました(*>ω<*)

話題が尽きません!

 

 

 

 

 

そしてつい先日は上のBBQから約1か月ぶりの飲み会♡

地元地域のソフトバレーのチームでの集まり☆

 

2017716235936.jpg

 

このコースメニュー、めちゃくちゃよかったです♪

ちなみに

 

20177170024.jpg

 

↑この抹茶パフェは個人的に追加オーダー。

よく

「飲んだあとの〆はラーメン!」

って方が多いみたいですが、私は絶対スイーツ!!

で、これ食べても物足らず、帰りにジャイアントコーンも食べました♡

お酒も久しぶりになかなか飲んで、翌朝若干二日酔い、、、笑

 

 

 

 

これだけ見るとめちゃくちゃな食事をしているようですが^^;これはこれでいいんです!

 

せっかく滅多にないみんなと集まる機会。

こーゆーときは思いっきり楽しみます(*^_^*)

で、普段は”いつも通りの食事”をする

それだけです。

 

だって

ボディメイクしてるから

減量してるから

と言って、せっかくの誘いを全て断るなんてつまんないぢゃないですかheart03

と言うか、きっとそのうちお誘いの声がかからなくなっちゃいます(>_<)

そんなのイヤですよねdown

とは言えあまりに連日であればそこは考えないとならないですがm(__)m


友だち付き合いも大切にしながら体作りをして行きたいですね(^^)

 

 

無理は禁物。

あくまで”食事 × 運動”です。

 

 

 

 

201771711319.jpg

 

↑現在の背中、、、

すでに日焼けの跡がくっきり☆笑

 

 

 

 

 

 

≪活動場所≫

・ティップネス太田

・BIG FIVE

・出張パーソナル

*詳細はお問合せください

 
 

Woman's SHAPE vol.15撮影 in ゴールドジム表参道

今回で5回目の挑戦!

ウーマンズシェイプの撮影に先日12日、ゴールドジム表参道店へ行って来ました☆

 

20176171254.JPG

 

行ってみたらなんとも豪華なメンバーのみなさまと遭遇!!

ベストボディジャパンやJBBFボディフィットネス・ボディフィジークなどで活躍する選手の方々♡

皆さんさすがshineめちゃくちゃかっこよかったです♡

 

 

201761822480.jpg

 

2017618224816.jpg

 

それに引き替え私はご覧の通り光の加減で腹筋全くわからなくなる程度^^;ナサケナイ

 

 

撮影の様子も撮ってもらいました♡

 

2017618225217.jpeg

 

見る角度と光の加減によってそれなりになります。笑

 

 

 

今回は撮影日数日前までは本当にいつも通りの食事で、特別な食事制限もせず、普段通りでボディメイクしてきました。

「もっと絞りなよー!!」

と言うお言葉も頂きましたが^^;これはこれで

「このくらいなら極端なことしなくてもなれるんだよー」

と言う意味も込めて。

なるべく無理をして作った体でなく、トレーニングと普段の食事で作った体で撮影に望んでみたいと思いました(*^_^*)

 

 

 

”習慣に出来る食事”とトレーニング

このふたつだけ。

 

ちなみにトレーニングは週4日程度。

有酸素運動は相変わらずほとんどしません。ほんのたまに外を5キロ弱程度軽くランニングします。

 

 

と言う訳で普段の食事の一部↓

(一応普段からそれなりに意識はしてます。)

 

201762104747.JPG

↑朝食一例。

ごはんは100~120g。

サラダに使われているお野菜も、奥に写っているズッキーニも、全て自宅で栽培♪

あ、にんじんだけはウソでした。

 

 

201762104617.jpg

↑遅めのお昼一例。

仕事中はかなりの頻度でこんなパターン。

このファミマのお肉&グラノーラのプロテインバーにどハマリ中♡

あ、ブラックコーヒーが数年ぶりに飲めるようになりましたヽ(o´∀`o)ノ笑

 

 

201762104914.JPG

↑夕食一例。

ハンバーグみたいのは鶏ひき肉☆全部はさすがに食べてません。笑

 

 

こんなときも↓

201762104646.jpg

20176210473.jpg

このとろとろ具合がたまらない♡

(ちなみにこのときは確かお腹いっぱいでヨーグルト残しました^^;)

 

 

一回量は割りと少ない(?)んです。

その代りすぐにお腹すく^^;

ので、気づくと自然と”小分け食”みたいになってます。

でも大抵お客様からは「結構食べてるんですね!!」と驚かれます。

 

 

 

 

 

 

撮影の合間には、一緒だったかずみさんにこんな写真も撮ってもらいました☆

 

2017618225135.jpeg

 

さすがゴールドジムヽ(o´∀`o)ノ

思わず触りたくなるマシンがわんさかあります(*´艸`)

トレーニーにはまさに『夢の国』ですね☆笑

 

 

 

 

ちなみに撮影前夜から撮影後には色んな糖質を摂取☆

 

201762105020.JPG

201762105038.jpg

20176210516.JPG

 

↑塩バターパン最高ですよね(*´艸`)♡

写真はほんの一部。実際はもっと色々食べました。笑

脂質も一緒に結構摂ってますね^^;

でもおもしろいことに毎度のことながら、、、

 

2017618225035.jpg

2017618225052.jpg

 

撮影後の方がいい気がします。笑

毎回勉強ですねm(__)mshine

 

 

 

 

たーーーーっくさん撮って頂いた中からどの写真が使われるのか。

楽しみ半分不安半分^^;

どうせなら期待して待ってようと思います!!

 

 

 

 

 

Woman's SHAPE vol.15

来月7月20日頃の発売予定だそうです(*^_^*)heart01

発売が決ったらまたお知らせします♪

 

 

ヒップアップトレーニングブーム

最近女性トレーニーの間で”ヒップアップ”がブームになっていますね。

私もかなり前からヒップアップには結構力を入れているひとりです(^^)

ただ最近のブームを見ていて心配になることや疑問に思うことが、、、m(__)m

 

今ってYouTubeで動画を見られたりしてとっても便利ですよね。

きっと憧れのモデルさんが実践しているなんてものを真似してみているって方も多いのかもしれません。

 

ですがそのモデルさんてたぶんトレーナーさんがついているのではないかと思うんです。

ただただ見よう見まねで行なうことはキケンだったり、マネしている方には合わない場合だって当然あります。

 

 

特に最近ジム内でも目立つのが

「ヒップスラスト」

と言う種目。

 

 

2017542305.jpg

「筋トレTIPS」より http://kin.mobi/4833

 

ジムに通われている方は↑こんなトレーニングをしている方を見たことがあるのではないでしょうか?

(あ、トレーニングするときにはシューズを着用してくださいね。笑)

 

 

この種目はもちろんお尻を鍛えるのにいいと思います。

ただ

”これしかやらない”

と言う女性があまりに多く見られます。

 

なぜなんでしょうか。

 

 

トレーナーさんの中には「この種目がヒップアップにはイチバン効果的だ!」と言い切る方までいます。

 

 

 

20175423642.jpg

 

この写真は約半年前のWoman's SHAPEに掲載していただいたもの。

 

ありがたいことにヒップライン”は”お褒めいただくことも増えました(//∀//)

とは言ってもこのときのヒップラインは自分ではイマイチ気に入っていませんm(__)m

 

そして実は私、この「ヒップスラスト」と言う種目、ほとんど行ないません。

 

 

 

「お尻を鍛える」「ヒップアップ」と一言で言っても、お尻もいくつかの筋肉が関わって来ます。

なので当然ひとつの動作・ひとつのトレーニングだけで理想のカタチに近づけるのかと言ったら正直難しいですm(__)m

(その詳しい内容はまた後日。)

 

 

私が思うにこのヒップスラストと言う種目は

股関節伸展(股関節を伸ばす動作)に特化しているもの

だと思っています。

なので、一般的に言われている感覚でこの種目を取り入れることはほとんどしていません。

 

それでもクライアントの皆さんはしっかりヒップアップに成功してくださってます(*´∀`*)♡

 

 

201754234410.jpg

*最近の写真がないのでsweat01以前ビフォーアフターで掲載させて頂いたお客様の写真です。

 

 

 

 

水着の季節までに今から「-〇〇Kg!!」と言うとなかなかハードな気もしますが^^;今からでもボディラインを変えることは出来ます☆

 

そろそろ数値だけに振り回されるのではなく、せっかくなら

「どんなボディラインになりたいのか」

理想を自分自身でしっかり持ってトレーニングしてみてくださいね(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

☆活動場所

・ティップネス太田

・BIG FIVE

他、出張パーソナルも受け付けています。

詳細はお問合せフォームよりお問合せください。

 

サラダから食べるといい?よくあるこんな間違い!

今日は驚くほど温かい陽気でしたsun薄手のロンTでも暑いくらい。

それもそのはず、、、

夜の天気予報の中でお隣館林市が毎年恒例、なかなかの気温を記録したようで登場してきました^^;

 

そしてこんな季節になってくるとボディラインが気になり出す方も多いのではないでしょうか。

「夏までには!!」と言う皆さん!(私もその1人です。笑)

もうスイッチは入ったでしょうか??

先に延ばせば延ばすほどあとでツラい想いをしてしまいます(>_<)

 

 

 

さて、こう言ったボディメイクやダイエットが目的のクライアント様には、私は必ず現在の食事の様子もお聞きしています。

そしてまずは「今の食事を把握してもらう」ことをしてもらっています。

 

 

そんな中、手軽に取り入れられるもので、いわゆる”食べる順番ダイエット”のようなものをご紹介させていただくこともあります。

食べるもの自体をガラッと変えるのではなく、その順番を少し意識するだけ。(その方の食事内容にもよります。)

オーソドックスなもので言えば

 

サラダ(野菜)から食べる

 

たったこれだけならハードルは高くないですよね(^^)?

 

 

 

 

《ポテトサラダは”サラダ”?》

 

 

ですが、そこで「私やってます!!」と言う方の中に割りと多く見られるのが

・ポテトサラダ

・マカロニサラダ

など。

 

これ、気づく方もいらっしゃるかもしれませんが、

糖質の塊&油たっぷり食品

です!!

 

ポテトもマカロニも糖質(炭水化物)で、そこにたっぷりのマヨネーズ。

お子さんもごくフツーのサラダはあまり食べないけれど、こう言ったものなら沢山食べてくれる

と言うご家庭も多いのではないでしょうか?

 

ですがこの内容をお伝えすると

「え!!?ポテトサラダ、だめなんですか!!?」

「マカロニサラダ、大好きなのに~!!」

と、驚かれたりガッカリされたりすることも多々あります^^;

 

 

 

20172140346.jpg

 

↑つまりこれはほぼ「炭水化物in炭水化物」になるわけです。

焼きそばパンだったらきっと大抵の方が「それダブル炭水化物でしょ?」と気づくのですが、どうもこれは”サラダ”と言う言葉に騙されてしまう方も多いようです。

 

 

 

 

当然「食べたらダメ」とは言いません。

ですが

”食べる順番”を意識したり”サラダ(野菜)だと思って意識的に摂っている”のだとしたらそれは残念ながらNGheart03

 

 

 

 

2016121423359.JPG

 

↑私の中でかなりの定番のサラダ。自分でも驚くほど飽きずに豆腐サラダ食べています。笑

ちなみにドレッシングの代わりに子持ち昆布だったり塩昆布だったりを使ってます♡

 

と言ってもこの昆布は単純に自分の中でブームなだけであって、これがイチバン!!とか言うことではありません。

でもほんとおいしいので是非お試しを(^^)♪

少量だけど海藻も摂れますしね♪

 

 

 

 

今の食事がむちゃくちゃな訳でないならもちろん今のままでもいいと思います(^^)

でも「なにをどうしたらいいの??」なんて方は、是非こんな手軽なことからでも試してみてください(^^)

そしてよかれと思ってポテトサラダなどを積極的に摂っていた方は、、、選び方を変えてみてくださいm(__)m

 

 

 

 

 

 

《あなたならどっちを選びますか?》

 

ここでちょっと極端な例えですが。

500Kcal摂取するのに

 

A:メロンパン1個

B:サーロインステーキ120g(脂身なし)

 

とあります。

どっちも同じ500kcal。

あなたならどちらを選びますか?

 

 

 

ボディメイク的にはB。

Aは、、、避けたいですね^^;

 

 

これ、なんとなくわかりませんか?

 

Aのメロンパンは明らかにあんまり”いいもの”ではなさそうですよね。(その詳細は今日は省きます。)

これはよくクライアントの方にもお話させていただきます。

 

ちなみに

「お肉って食べて大丈夫なんですか?」

と言う質問を受けることがまだまだあります。

 

どんどん食べちゃってください(o´∀`o)♪

 

 

と言っても選び方はあります。

 

 

まずは

”明らかに脂たっぷりなお肉は控えるようにしてみる”

これだけでいいと思います(*^_^*)

あまり難しく考えすぎたり、「アレもダメコレもダメ」としていると食事を選ぶだけでストレスになってしまいますからねm(__)m

 

 

 

2017416233238.JPG

 

 

2017416233255.JPG

 

実際私もゆうべは久しぶりですが、家族で手巻き寿司をしてがっつりご飯食べました!!

さらに今日は肉のおともに黒ビールを♡

 

と、こんな感じです。笑

メリハリはつけますけどね☆

 

 

 

 

まずは「これ食べたら太るんだよな~」ってわかっているものは頻度を減らすとか、「おにぎりとパン、どっちにしよ~?」なんて迷う時にはバターなど使っているパンよりもご飯を選ぶとか☆

そんなことだけでいいと思います(*^_^*)

たった少しの変化でも、継続していたら必ず体に変化は現れます☆

 

 

ムリな食事制限ばかりせず、一緒に頑張りましょうね(*^_^*)♡

 

と、皆さんへ訴えかけることで自分にも気合いを入れています!笑

 

体は変えたい!でも「食事は変えたくない」!?

トレーニングをしている方の多くは

「もっとかっこいい体になりたい!」

「もっとスリムになりたい!」

「お腹のお肉をなんとかしたい!」

と言う目的です。

 

やっぱり

今よりかっこいい体・メリハリのある体を目指したい!

となったときには運動を取り入れますよね(^^)

これはもちろん正解です☆

ただ食事を制限をしただけでは「スリムな体」にはなれても「かっこいい体」や「メリハリのある体」にはなれません。

 

 

そして運動と言って多くの方が真っ先に行なうのは”有酸素運動”。

ウォーキングやランニング、自転車(クラブにあるエアロバイク)、水泳。また、スタジオレッスンなど。

いわゆる”筋トレ”を積極的に取り入れようとしている方、特に女性は今でも少ないように感じます。

とは言え少し前に比べると増えてきた気もしますね(^^)

 

 

 

先日もトレーニングについて書きましたが、トレーニングの種類も色々あります。

体重を落としたい! = 走ればいいんでしょ?

だけではないんです。

 

 

そしてなにより大切なのは”食事”

 

よく私はお客様へ、食事と運動の比率を「7:3」とお話させて頂いています。

(この数値はトレーナーさんによって多少の誤差はあるかと思いますが、大抵食事の方が割合は大きくなっていると思います。)

せっかく心機一転、運動を始めても食事が全く変わらなければ、最初は運動量の変化によって体重に変化が見られますが、すぐにそれもストップしてしまうと思います。

もちろん今の食事が乱れている方の場合です。

 

 

それに運動と言っても1週間は168時間もあるんです。

仮に週3日、1日1時間やったとしても、168時間のうちの3時間だけなんです!

こうして見ると、他の時間も大切なんだな~、、、って思いませんか?

 

その”他の時間”のひとつに「食事」がある訳です(^^)

 

 

 

「パーソナルを受けてみたい」と言う方から時々

「食事ってやっぱり変えないとダメですか?」

と言う質問をいただくことがあります。

中には

「食事は今のままでなんとかなりませんか?」

なんて場合も。

最初から「食事は変えたくないんです!」と宣言されてしまっているようにも思えます^^;

これはその方の今の食事内容を見て見ないとわかりませんが、仮に毎日カップラーメンだったり、毎日スイーツ食べてたり、、、で、「変わらない!!」と悩んでいるのであれば、当然見直す必要がありますよね。

 

 

 

 

201729234417.JPG

 

20172923455.JPG

 

 

上の写真は別々の日なのですが

1枚目が朝食ver.

2枚目が夕飯ver.

 

私の基本的なルールとしては、

・野菜や海草などを必ず入れる

・タンパク質の量をなるべく確保する

・炭水化物(糖質)の量は”朝>昼>晩”

と言うところですflair

 

 

ちなみに朝食ではほぼ必ずお米(雑穀米)を食べてますが、

 

201721002854.JPG

 

子ども茶碗でこのくらい。

意識的に減らしていると言うよりは、私の場合昔からお米があまり好きではなく^^;

なので減量するときにはこの辺はあまり苦ではないんです。

が!!

スイーツ大好きなのが大変。笑

 

 

 

 

上の写真、皆さんの普段のお食事と比べていかがですか?

 

「朝は食欲ないからコーヒーだけ」

「時間がないから朝は食べない」

などしてませんか?

 

朝は1日の活動が始まるとき!

きちんと食べる習慣をつけましょうね☆

 

 

 

ボディメイク目的のクライアント様には食事を記録していただくことをしてもらい、現状を把握してもらうことから始めます。

そして今食べている内容のPFC(タンパク質・脂質・炭水化物)を少しずつ理解してもらいます。

そして足らないものは増やして貰い、過剰摂取しているものは抑えて貰う。

そうすることで食事内容に少しずつ変化が出ますよね(^^)

 

 

 

 

ただ、この「食事:運動」の割合のお話をさせて頂くと、時々

「じゃあ運動しても意味ないんじゃないの?heart03

と言われてしまうことがあるんですが^^;それは違います!!

目指す体にもよりますが、「かっこいい体」「メリハリボディ」を目指すのであれば、筋トレは必須です!!

 

 

 

 

201729234355.JPG

 

大好きなサラダクレープ♡(これはツナエッグ。)

同じクレープでもこんな風に中身が野菜とタンパク質だったらちょっといいおやつになりますよね♪

クレープ食べたいときにはおススメです(o´∀`)heart01

 

 

 

Woman'sSHAPE&Sports vol.14 掲載されました(^^)

告知が遅くなりましたが、、、

先月11月18日、Woman’sSHAPEと言うトレーニング雑誌の読者モデル撮影に行って来ました☆

 

 

2016121823469.JPG

 

 

今回で4回目。1年半ぶり(?)に掲載していただいています。

 

 

 

12/15(木)発売☆

 

 

 

20161218234110.jpg

 

 

今まで

vol.9、10、11と載せて頂き、その後2度の落選m(__)m

そして今回復帰することが出来、とってもうれしいですheart01

 

 

 

 

 

20161218234539.jpg

 

 

自分なりにこだわりがあって。

肩トレーニング・ヒップトレーニングには特に力を入れてきた”つもり”でした。

 

が、、、

 

こうして見ると全然ダメですm(__)m

 

 

まわりに細くてキレイな方々が沢山掲載されていて、なんだか恐縮ですが^^;

でも私の場合はただ”細さ”を求めている訳ではないんです。

 

 

トレーニングスタイルもなりたい体も人それぞれ。

 

 

 

 

 

20161218234928.jpg

 

 

↑これはvol.10のとき(2回目のチャレンジのとき)のもの。

こうして見ると少しは進化してますかね^^;

 

 

 

 

 

次号も掲載して頂けるよう頑張ります!

もっともっと理想に近づけるようにトレーニングして行きます!!

もっともっとかっこいい体を目指します!!shine

 

 

 

 

 

もしご興味のある方がいらっしゃいましたら、一緒に次号にチャレンジしてみませんか?

ボディメイクの記録にもなって、いい記念になりますよ(^_-)-☆

なによりこう言った目標があることも、トレーニングのモチベーションを上げるひとつの手段になるかと思います☆

 

 

 

佐野・足利・館林・太田などの両毛地区の方で「やってみたい!!」と言う方、是非ご連絡ください。

地元の方々にもどんどんチャレンジしてもらえたら嬉しいです(*^_^*)♡

 

 

ページ上部へ