ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

なにを食べたらいい?

食事のアドバイスをさせていただいている中でよくいただく質問なんですが

「なにを食べたらいいですか?」

と言うもの。(減量目的の方。)

正直これは「これを食べてください!」と言うところまで限定したくはないです。

反対に「これはダメ・あれもダメ」もしたくはないですm(__)m

後者についてはストレスでしかないですからねheart03 

なのであまり選択肢を狭めることをしません。

 

だってもし

「鶏むね肉・卵・根菜類以外の野菜のみ。プロテインはOKです。」

って言われたらどうですか?実践出来ますか?

 

私は無理です。笑

世の中こんなに沢山の食材がある中で、こんなに選択肢が少なかったら結構な地獄かとm(__)m

 

 

かと言って当然”なんでもあり”と言う訳でもないです。

きっと皆さん「これ食べたら絶対太るよね」ってものって大体想像つきますよね?

食べ過ぎたら太るだろうってことも想像つきますよね?

 

だったらその「食べたら絶対太るもの」を食べる頻度をまずは減らしてみましょう!

それの代わりに別のものに出来るのであれば変えてみましょう!

と言うこと☆

 

 

そして色んな方のお話をお聞きしていて感じることは、皆さん

”0か100か”

と言う選択をしようとしてしまうこと。

 

そうではなくて

100だったものをまずは90→80→70・・・・

と、徐々に意識レベルを上げられたらいいのではないかと思うんです。

今まで当たり前に食べてきたものを急に全く食べなくなったらそりゃすぐに禁断症状起きます^^;

 

 

 

ちなみに私自身、大のスイーツ好き♡

「え!?食べるんですか??」と驚かれることも多々ありますが、与えられれば食べます。笑

なのでここの葛藤は結構あります(^_^;)

 

 

そんな私が例えばケーキを食べないようにするのに使う手段は

ケーキ屋の前を通らない

です。

 

だって見たら食べたくなる&買いたくなりますから。笑

その機会自体を自分で作らないようにしてしまえば案外へっちゃらです♪

 

 

 

 

そしてもうひとつ。

「なにから食べるか」

 

これは結構前から”食べる順番ダイエット”なんて言葉で知られていたりするのではないかと思います。

 

一般的に言われているものが

 

野菜 → タンパク質 → 炭水化物(糖質)

 

です。

これ、いいと思います(^^)

是非実践してみてください☆

 

少なくとも

炭水化物(糖質)から口にすると言う食べ方は避けましょう。

 

 

実際私も長年この食べ方が習慣になっていますが、母がいつの間にかマネっ子するようになってました。笑

そしたらなんと!!!

 

気付いたら母が5Kgほど体重減少してました。

(元々が少々多めなので^^;)

 

 

 

20167903218.JPG

 

20167903146.JPG

 

これはどっちも朝食の写真。

必ずサラダ。もしくはめかぶや浅漬けなど。簡単なお野菜や海草類などを最初に食べてます。

そしてタンパク質が1種類だとなにか不安になる、、、笑

 

 

 

ちなみに佐野市と言う田舎の我が家では、食卓に並ぶお野菜のほとんどが自分の畑からの直送♪

採れたてです♡

 

20167904548.jpg

 

2016112111474.jpg

 

我が家の畑☆

夏野菜サイコー(*´艸`)♡

 

 

たぶん佐野市に限らずこの近辺(館林や足利・太田・栃木・・・)ではこう言ったご家庭も多いのではないでしょうか?(^^)

この季節みんなしてきゅうりのあげっこです。笑

 

 

夏の暑さで食欲も落ちやすいかと思いますが、夏野菜を利用して上手に体調管理とともに、ボディメイクもしていけたらいいですね♡

 

細くなりたい=筋トレ?

これは

 

NO!!

 

になります。

 

 

 

特に女性の皆さん。

「細くなりたくてトレーニング始めたはずだったのに、なんだか最近少し太くなったような気がする」

なんて経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

これはあって当然なんです。

 

 

筋トレって、筋肉を育てる行為だから。

 

 

 

ただし今まで運動習慣のなかった方にとっては筋トレすることで確実に運動量がアップしますし、筋トレによって筋量が増えればそれだけ体が必要とするエネルギーも増えます。

なので「YES」の部分も持ち合わせていると言えます。

 

 

 

 

 

 

ここでちょっと基本に戻ります。

筋トレ(筋力トレーニング)と言うのはその名の通りです。

筋肉を肥大(大きく)する・筋力をアップするトレーニング。

ただし扱う重量や回数・頻度など、プログラムの組み方で一回のパワー発揮を高めるものになったり、筋肉を大きく太くすることを目的とするものになったり、筋肉の持久性を高めることを目的とするものになったりします。

 

 

 

例えばよくあるのが運動初心者の方へ出されるプログラムとして

10回 × 3セット

と言うものがあります。

これは一般的に先に書いた中の”筋肉を大きくすることを目的”とした場合の組み方になります。

でも最初は「慣れて貰うこと」がなによりの目的だと思うので、ムリなく行える回数と言った部分でいいのかなと感じます(^^)

 

 

ただし!!

本気で「もっと筋肉を大きくしたい!!」と思った方が行う際、「なんとなく10回」ではダメです!!

やるつもりなら20回でも30回でも出来るような重量で10回やったところで、それは途中でやめているだけ。

前に進むことは出来ません。

 

これは他の目的の方でも同じです。

シェイプアップが目的の方の場合でもプログラムの組み方が違うだけで基本は同じです。

 

 

 

ちなみに以前も書きましたが、

「筋トレしてムキムキにならないですか?」

と言う心配が皆さんあるようですが、大丈夫です!!

たぶん「細くなりたい!!」って頑張ってトレーニングしている皆さんの何倍もの重量を扱って私はトレーニングをしていますが(私はムキムキになりたい人です。笑)そうそうなりませんm(__)m

 

 

201662911453.jpg

 

↑先日館林の体育館にて☆

これがムキムキに入るのかどうかは人によって基準が違うと思います。

仮にこの写真を見て「やっぱりこんな腕になるのヤダ!!」って思った方がいたとしても^^;wさっき言った通り、私はたぶん皆さんよりははるかに思い重量でトレーニングしています。

有酸素運動などはほぼしていなく、筋トレばっかりしています。笑

なので皆さん安心してもらっていいかな?と思います(^^)

 

 

色んな方(女性)のお話をお聞きしている中で、皆さんの言う

「細くなりたい」

と言うものは「しなやかな体」と言ったイメージのような感じが多いんですよね。

もちろん「シェイプアップ」「引締まった体」と言う答えの方も多数いらっしゃいます。

 

ちなみにこの”シェイプアップ”と”引き締まった体”って同じニュアンスかと感じます。

そうすると先ほどの「細くなりたい」方と「シェイプアップしたい」方とでもゴールが変わって来るのではないかと思います。

 

 

 
 

例えば

短距離走選手とフィギュアスケート選手。

どちらも細いですよね。特に上半身。

けれど確実にその”質”は違いますよね?

 

短距離走選手は無駄な脂肪は一切ないのではないかと言う筋肉質な体。

一方フィギュアスケート選手はまさに”しなやかな体”。筋肉質なイメージではありません。

 

 

一言で「細くなりたい」と言っても上に書いたふたつのタイプだったらどちらになりたいのか。

ここがご自身でわかっていないとなかなかトレーニングを進めていくにも難しいですm(__)m

 

 

 

 

筋トレ = 筋肉を育てる行為

なので

シェイプアップ = ダイエット・細くする

と言うイメージでいる方がシェイプアップのために一生懸命筋トレをしていたなら

逆のことをしている

と言うことになってしまう訳ですね。

 

”シェイプアップ”も”ボディメイク”のひとつだと言うことを理解していただいた上で、少し考え方をシフトチェンジしてもらえたらいいのかなぁ?なんて思います(^^)

 

6パックを手に入れる食事

前回の記事で「どんなに腹筋運動を頑張ったとしても皮下脂肪がたっぷりあったらせっかくの筋肉が見えないんです」と言うことを書きました。

そして食事が大切だと言うこと。

 

 

と言う訳で、今回は食事について。

 

 

以前にも”食事選びの大切さ”と言う記事を書いたのですが、ここって本当に大切なんです。

 

せっかくトレーニングを頑張ってもなかなか変化が現れない、、、

なんて方は特に!!

一度見直していただけたらな~なんて思います。

 

そこで是非やっていただきたいのが

「今の自分の食事を把握すること」

 

そのあと実践です。

 

 

 

 

基本的なところをいくつかあげてみると

 

糖質の量(いわゆる炭水化物・お砂糖などを想像してください)がまずはかなり重要になります。

体重を増やしたい方なら糖質を多く摂る必要がありますし、反対に減量したい方なら糖質を控えめにする必要がある訳です。

 

 

次にタンパク質。

ここは体重を増やしたい方も減量をしたい方も、しっかり摂ってもらいたいところです。

 

 

そして脂質。

ここは反対にどちらが目的の方も、あまり積極的には摂る必要はないかと考えます。

もちろん特に減量目的の方は要注意ですね!

 

 

 

と、物凄く簡単に書きましたが、いくつかポイントがあって。

(ここからは減量の方に焦点を絞って書きます。)

 

 

糖質を控えめにすると言っても、ただやみくもに量を極端に減らすことだったり、全く摂らないと言う選択をするのではなく、その選び方を工夫することもポイントです(^^)

 

うどんだったらそばにするとか。

なるべくパンは避けるとか。(でもブランパンはおススメ☆)

コーンフレークのようなものが好きな方ならオールブランのようなものにするとか。

白米が好きな方だったら、まずは雑穀米にチャレンジしてみるとか。

ついでにオートミールはおススメ☆(アレンジ次第でおいしく食べられます♡)

 

 

 

タンパク質の摂取量については本当に個人差があります。

思い返してみてもし明らかに少ないと感じるようであれば、まずは少しでもいいから毎食タンパク質を入れてあげることから始めてみてください(^^)

 

「そもそもタンパク質って?」と言う方もいらっしゃいますよね。

肉・魚・卵・乳製品・大豆

と言ったところです。

出来れば植物性だけ・動物性だけ、と言う風にならずに、どちらも摂れるといいですね(^^)

 

 

 

 

最後に脂質。

これについては「食べたら太る!!」と、とことん摂らないようにしている方もいるかと思います。

当然摂り過ぎないようにしていただきたいものm(__)m

ただし脂質も立派な3大栄養素のひとつ。

”不必要なもの”ではありません。

 

そこでこれも選び方がポイントになってきます。

最近はメディアでもよく「いい油」が話題になっていますよね。

 

例えば調理する際にサラダ油を使うのではなく、オリーブ油にしてみるとか。

サラダを食べる際にアマニ油を少しかけてあげるとか。(サラダにかけるなら最近話題の”スーパーフード”なんて呼ばれているチアシードなんかもいいですね☆)

タンパク質を摂る際に、お肉ばかりにならずにお魚も積極的に摂ってあげることで、魚の油を摂るようにするとか。

(魚と言っても出来れば青魚がおススメです☆)

 

ひとつ基準として、「なにが入っているかわからない油」ではなく、「きちんと原材料がわかる油」を選ぶことっていいと思います(^^)

*アマニ油・えごま油・オリーブ油・クルミ油・大豆油、、、、

こう言ったものは基本的にお値段もいいですが(^_^;)そうすると自然と使う量も考えますよねflair

*どんなに「いい油」と言ったからと言って、油には変わりないので、摂り過ぎには注意が必要です。

 

 

20161121115152.jpg

 

 

 

 

そして最後に知っておいてもらいたいこと。

 

糖質(炭水化物)・タンパク質・脂質

それぞれが持つカロリーです。

 

糖質(炭水化物)・・・4Kcal/1g

タンパク質 ・・・・ 4Kcal/1g

脂 質  ・・・・・ 9Kcal/1g

 

となっています。

これを知っているかいないかだけでも、食品成分表の見方が変わるかと思いますflair

そしてなんで油(脂質)の摂り過ぎが危険なのかのひとつの理由が一目瞭然になりましたね。

 

 

20161121115212.jpg

 

↑ギリシャヨーグルトはなかなか優秀なデザート(*´∀`*)♡

 

例えばこのヨーグルトの成分表に、上のカロリーを当てはめてみます。

(エネルギー81Kcalとなっている次からが内訳。)

 

タンパク質:7.0g × 4Kcal = 28Kcal

脂 質 :3.4g × 9Kcal = 30.6Kcal

炭水化物:5.7g × 4Kcal = 22.8Kcal

合計 81.4Kcal(小数点未満切捨て表示)

 

 

わかりました??☆

 

グラム表示になっていて今までよくわからなかったと言う方も、これを知っただけでなにげなく手に取ってカゴに入れていたものも、ちょっと選べるようになれますよね(^^)

(上のギリシャヨーグルトもよく見ると、たった3.4gしか入っていない脂質のカロリーが全体のカロリーの中でイチバン割合が高くなっていますsweat01

 

 

 

当然どんな栄養素であれ、摂取カロリーが多すぎれば体重の増加はおきますm(__)m

ただ、例え同じカロリーの商品だったとしても、その内訳がどうなっているかってとっても大切。

 

 

是非これを読んだ方はお買い物の際に少しずつ意識出来るようになるといいですね(^^)

 

 

 

 

なんて色々書きましたが、皆さんもすでに色んな情報を知ってはいるんです☆

「野菜から食べた方がいい」「食べる順番て大切」

とか

「夕飯にラーメン×餃子×チャーハンのセットは避けた方がいい」

とか。

「ビールのつまみにポテチはよくない」

とか(^_^;)

そんなに難しくないこと。

そして「ムリなダイエット法」でもなんでもないこと。

これらはどれもやってみる価値あると思います(^^)

 

こう言ったちょっとしたことを実践するかしないかで、運動の頑張りが目に見えて現れるかどうかが、6パックが顔を出すかどうかが変わってきます☆

「また食べちゃった。今日はいっか☆」を毎日繰り返してたらずっと繰り返しちゃいますよ(^_^;)

 

 

 

2016112112453.JPG

 

↑クレープもサラダクレープにすると、お野菜もタンパク質も摂れる、いいおやつに変身ですね♡

 

ちなみに私がイチバン好きなクレープ屋さんはと言うと♡

地元佐野市にある”クランベリー”と言うお店☆

高校の頃からよく行ってました(*^_^*)♪

 

 

 

皆さんに無理なく頑張っていただけるように、また時々食事については書いていきたいと思います(*^_^*)

 

トレーニングの効果

今回は私が最もよくやるいわゆる”筋トレ”について。

この筋トレによって実際に私が得たプラスのこと。そして皆さんが筋トレに抱くイメージ。

そんなところをいくつかあげてみます☆

 

 

 

まず私がトレーニングをまともに始めたのは約5年ほど前。

このHPのプロフィールにもあるのですが、ちょっと皆さんのトレーナーに対するイメージとはかけ離れているかもしれません。

始めたきっかけは

「トレーナーになりたいから」

 

 

普通順番逆じゃないの??

と思われるのが一般的ですよね。

でも私にとって「トレーニングが習慣」と言うのは今のトレーナー活動を始めてからのことで、「トレーナーになりたい!!」と言う気持ちの方が先だったんです。

 

と言うそのあたりの話はまた後ほど。

 

 

 

トレーニングによるプラスの効果と言えば当然体組成

要するに体を作っている筋肉量(筋肉の他に骨量などもありますので、一般的に”除脂肪体重”と呼んでいます)がどのくらいで、体脂肪量がどのくらいで、、、

と言うこと。

 

⇓こんなの測ったことありませんか?

下の2枚は私のですm(__)m

(1枚目が約3年前。2枚目が最近。印刷した機械が違うのですが、どっちで測っても大差ありませんでした。)

 

 

20161121115741.jpg

 

20161121115727.jpg

 

 

私の場合、本格的にトレーニングを始めてから体重自体は増えました。(公開していいのかしら^^;これを見て安心してくれる方がいるなら嬉しいです☆)

それまでトレーニングと無縁に近かったころはよくある”自己流ダイエット”などもしていたので、体重は結構減ったりもしました。

当然リバウンドも繰り返しましたが、、、^^;

(1枚目の写真、体重を消してしまってますね^^;単純計算で50後半くらいだと思います。)

 

体脂肪は増加したり減少したりをしていますが、筋肉量は確実に増加しましたshine

 

体重が増えたと言っても、ヒップアップしてかっこいいお尻を手に入れるだとか、バストアップしてそれなりに(?)見えるようになったりだとか。

ラインが変化したのでいわゆる『メリハリのある体』に近づいてきたんです(^^)

 

 

 

と、ここで女性からよく言われる

「筋トレするとムキムキになりそうで、、、」

「トレーニングすると腕ばかり筋肉がついてしまってイヤなんです(>_<)」

と言う言葉。

それから

「二の腕を細くしたいんです」

「おなか周りをスッキリさせたいんです」

などの”部分痩せ”に対する感覚。

 

 

 

まず「筋トレするとムキムキになりそう」

 

これはハッキリ「大丈夫です!」とお答えします。

私はそのムキムキに近づきたい人ですが(笑)そうそうなれません。

たぶん多くの女性の方に比べたらかなり重い重量を扱ってトレーニングしています。

トレーニングの後にはプロテインも飲んでいます。

それでもムキムキになんてなかなかなれないんです。

 

 

 

筋トレしてると腕ばかり筋肉がついたように見えると言う方。

実際に今までやってこなかったことを始めれば目に見える効果も現れやすいかもしれません。

ただそのときにきちんと全身トレーニングをしていれば、「腕だけ」と言うことはありません。

もしかすると「二の腕を細くしたい」と言って、実際に腕のトレーニングの頻度がかなり高かったりしているのかもしれませんね。

 

なにより今までトレーニングをしていなかった方にとってはトレーニングを始めたことで、単純に消費エネルギーが少なからず増えます。

消費エネルギーが増えると言うことは、体重(体脂肪だけとは限りません)の減少が起こるハズ。

だから皮下脂肪の減少が起きたことによって、目につきやすい腕まわりばかり気になってしまう、、、と言うこともあるかもしれません。

 

 

 

つまり

腕だけ痩せた

腕だけ筋肉がついた

ではなく、きっと全身的に少なからず体脂肪は減少しているのだと思います。

 

 

 

そして残念ながら”部分痩せ”の考えはありません。

ただし

”部分的に作る”

ことは可能です(^^)

 

 

とは言え、たとえキレイな腹筋を作りたくて腹筋運動を頑張っていたとしても、たっぷりの皮下脂肪で覆われていたらいつになってもその姿は表に出てきてくれることは残念ながらありませんm(__)m

皮下脂肪によって筋肉のラインが見えるか見えないかの違い。

 

 

そこで食事が大切になってきます☆

 

 

 

と言う訳で次回は「食事による効果」を書きたいと思います(^^)

 

 

 

 

 

 

あ!もうひとつ実感したトレーニングによる効果。

 

目の下のクマがなくなりました(*´∀`*)♡

 

基本寝不足なことも多いのですが(^_^;)以前はしっかり寝ても取れることはありませんでしたm(__)m

でも今は気付いたら例え寝不足が数日続いたとしてもクマが出来ることはなくなりましたshine

これ、男女ともに嬉しい美容面での効果ですよね(*^_^*)

 

 

あまり筋トレに対してやる前からマイナスのイメージばかり持たずに、是非男女ともにチャレンジしてみてもらいたいと思います(*^_^*)

 

やってみなくちゃわからない

 

ですね☆

 

ヒップアップ限定コース

このホームページを公開してから約2か月。

今回新たな予約システムを導入致しました☆

ホットペッパーさんなどのイメージに近いです(*^_^*)是非ご覧ください!

 

 

 

 

さて、今回のタイトル。どんな限定コースなのかと言うと

 

6~8月限定 『ヒップアップ集中コース』

 

行ないます!!

 

 

そろそろ海やプールが恋しい季節sun

皆さんダイエットばかり注目していて、ご自身の”体のライン”まで気にされていらっしゃいますか??

 

案外お尻って見られてますよ(* ̄ω ̄)

 

いゃ、正確には「後ろ姿ってしっかり見られてますよ☆」ってことです。

 

私自身も”後姿美人”に結構こだわってトレーニングします♡

 

 

20166123522.jpg

 

写真は約1年前の”Woman’s SHAPE”に載せていただいたときのものm(__)m最近改めて撮影をする機会もあまりなく、、、sweat02古いのでスミマセン

 

 

 

 

そこで特にヒップアップに特化したコースを実施しようと思います(*^_^*)

 

今や都内などでは当たり前になっているだろうこう言った女性のボディメイク的トレーニングも、正直まだまだこの辺りでは一般的には耳にしません。

少なくともここ佐野市近郊ではm(__)m

とは言えクラブへ通われている方だとさすがに割りといらっしゃいますね☆

 

「ヒップアップってどんなトレーニングしたらいいの??」

なんて迷っている方、是非やってみちゃいましょう♪

 

 

 

ちなみにスケジュールとの兼ね合いで

 

3名様限定です!!

 

 

価格も特別価格☆(10回券での実施になります。)

10回券 通常価格 ¥49,500(税込み:¥53,460)

 

   限定コースお申込みの方に限り⇓

 

10回券 ¥44,000(税込み:¥47,520)

 

 

なんと、、、1回ずつを10回受けるのに対して

2回分もお得になっちゃうんです∑( ̄Д ̄ )!!!

 

 

ご興味のある方は是非!!お気軽にお問い合わせください(*^_^*)♪

 

 

 

 

 

≪注意≫*必ず下記事項をよくお読みください。

〇毎週必ず受けられる方に限らせて頂きます。

〇10回回数券でのお申込みになります。(特別価格でのご提供になります。)

〇別途交通費・施設利用料等が発生する場合がございますのでご了承ください。

〇お支払いは現金のみとなります。

〇実施期間は6~8月で、開始日より10週間です。

〇お申込みは定員に達した時点、もしくは6月末日で締め切らせて頂きます。

〇その他ご不明な点がございましたら、遠慮なくお問い合わせください。

 

 

 

 

 

ケツトレ仲間、お待ちしてます♪笑

食事選びの大切さ

久しぶりの更新になってしまいました(^_^;)

 

実は今月に入って減量モードスイッチ入れました。

通常よりも我慢することも当然出て来ます。

でも数日経てばそれが”当たり前”になってしまうので、案外なんてことはないんです(^^)

 

 

例えばなにげなく口にしてしまう間食だったり、なにげなく飲んでいる飲み物。そして当然ながら3食のご飯。

 

きっと皆さんも知っているんですよね。

ここに危険が潜んでいること。

 

 

 

”全く摂らない”

ではなく

”どんなものを摂るか”

と言う選択。

 

 

2016518233127.jpg

2016518232454.jpg

 

↑例えば3食の間にはこんな感じがベース。

(お昼を簡単に済ませるときもこんな感じになったりします(^_^;))

 

 

”ほんとのおやつ”に

 

2016518232426.jpg

 

2016112112425.jpg

 

 

いわゆる”ハイカカオチョコレート”を食べたりもします♪

お通じにもなかなか威力を発揮してくれるんです♡

 

 

 

 

よく「ダイエットしたいんです」とか「カラダのラインをもっとかっこよくしたいんです」とかご相談受けますが、その中には

「やっぱり食事変えないとダメですか?」

「食事は変えたくないんです」

なんてお声も頂きます。

なんとなく最初からマイナスの発言かなぁ?なんて思うこともありますが(^_^;)

 

 

残念ながらここを変える覚悟が少なからずなくては、体も変えられないと思います。

 

 

今”つい”晩酌とともにスナック菓子を摂っている方でしたらそのおつまみを変えるだけで変わるかもしれません。

今”つい”揚げ物ばかり食べている方でしたらその頻度を減らしてあげるだけでも変化があるかもしれません。

 

 

2016112112626.JPG

 

↑おつまみにもおやつにもおススメ♡

 

 

 

「体を変えたい!!」

と思ったら我慢や努力は当然必要だけど、

”常に我慢”

”なんでも我慢”

だとあまりにも辛すぎますよね(>_<)

 

 

2016518232556.jpg

2016112112832.JPG

 

*上が夜。下が朝。

お肉はもちろん食べます♪

お米も食べます♪

 

この私のやり方をどう見るかは人それぞれかと思いますが、ホンキになれば誰でもマネできるレベルのものだと思っています(*^_^*)♡
 

ちなみに私も「減量する!!」と決めてからの2~3日はちょっと辛いです。笑
でもそこを過ぎたらなんてことはないもんなんです☆
元々の食事と180度変える訳ぢゃないからかもしれませんが。

つまり

いかに普段から自分の体を考えているかでこの変化が180度か90度か。もしくは20度程度なのかが決ります(^^)
 

 

 


「我慢出来ない・我慢はイヤ」
「運動するの・努力するのとかムリ」
「食事変えるのはイヤ」

と言う方。

正直さすがにこれではどうにも変わらないことはわかりますよね(^_^;)

 

今となにも変えずに変わることが出来る人はいません。

 

 

もし「夏に向けて!!」と今から頑張ろうとしている方がいたとしたら、スタートがちょっと出遅れてしまっているのでその分努力も必要ですが、無理なことは絶対にしないでくださいね!

 

そしてなにより

体重の一時の減少よりも体のラインの変化に敏感になってあげましょうね(^^)♡

 

 

 

現在太田ティップネスではボディメイク希望のお客様が多いです(^^)

そしてトレーニングに対してのモチベーションの高さももちろんながら、食事についても皆さん徐々に変化してきてくれています(^^)

体が変わると自然と自分自身でさらに考えるようになっていくようです☆

素晴らしいと思います♡

私も負けないように頑張りますよ(^^)

 

 

皆さんの理想のスタイルは?

先日かなり久しぶりに隣町、群馬県館林市の総合体育館へ行って来ました!

ここの体育館は市が運営しているとはいえ、1時間あたり¥100で利用できると言うなんとも素敵な施設です(*´∀`*)♪

ちなみに安さゆえ、その設備はなかなかの年期ものばかり、、、。

利用者も少なく、個人的には快適に使えていいのですが、せっかくの施設がもったいない!!

と思っていたのですが、、、なんと!!!

 

 

 

20161121121411.jpg

 

20161121121422.jpg

 

 

ぢゃん☆

 

こーーーんなに立派に変身をとげていました!!

これなら大抵のトレーニングは出来ます(o'∀')b

 

 

20161121121433.jpg

 

ダンベルも結構揃ってます♪

これを¥100で利用させていただけるだなんてなんだか申し訳ない、、、m(__)mモチロン使いますが。笑

 

 

ちなみにここでトレーニングをしている方たちとは大抵知らず知らずのうちに顔なじみのようになっていて、皆さん気さくに話しかけてくださいます♪

例え「はじめまして」の方とでも

「こんにちは」

「こんばんは」

「お疲れ様でした」

の始まりと終わりの挨拶は自然と交わしています(*^_^*)

いいですね☆こーゆーの♡

 

 

 

ですが今でも(ここに限らずですが)トレーニングをしていると、必ずと言っていいほど

「女の人がひとりでトレーニングに来るだなんてすごいね~」

のような、まだまだどこか

”女性がウエイトトレーニングすること” = ”特別な人のすること”

のような感覚が、トレーニングをしている男性にも見受けられるようです。

 

 

 

ところがこれが海外のメンズの方々の反応はと言うと

「かっこいいですね!」

「いいボディしてますね!」

「がんばってくださいね!」

などなど(*^_^*)応援メッセージだったり、肯定的な反応をくださいます♡

 

ここでまず日本と他の多くの国との間にある大きな差を感じます。

 

 

せっかくかっこいい体を目指してトレーニングを開始した女性が突如

「すごい気合い入ってるね~」

なんて知らない方に言われたら、やっぱりちょっと内心不安になったり、傷ついたりしますよねheart03

 

 

 

でも大丈夫!

皆さんの

「かっこいい体になりたい!!」

って言う気持ちの方が勝っていれば、そんな言葉に負けずにきっと続けられるハズです!

 

 

誰だって最初は初心者。

私も数年前まで本当に酷いフォームで行っているものばかりでした(^_^;)

それでも

「もっとうまくなりたい!」

「もっと筋量アップしたい!」

ってやっているうちに、確実に周りの目が変わりました(*^_^*)

 

 

 

上の写真のような施設に行くことが抵抗のある女性はどのくらいいらっしゃるでしょうか。

クラブに通ってはいるけれど、有酸素マシンとスタジオレッスン・プールしかやったことがない

と言う女性は多いのではないでしょうか。

 

 

 

ご自身の憧れる方はどんなボディをしてらっしゃいますか?

 

ガリガリに痩せている方ですか?

いわゆる”女性らしい”筋肉のついている感じのない、ほっそりとした方ですか?

ほどよく筋肉が見えるような方ですか?

皮下脂肪がないんぢゃないかと言うくらい筋肉の発達している方ですか?

 

これは個々で”美”に対する意識だったり理想とするものは違いますから、皆さん目指すもの・憧れるタイプが違って当然です(*^_^*)

ただ共通することは

 

憧れの方がやっていることはどんなことだか知っていますか?

 

 

細くてしなやかな体に憧れている方が筋トレをガンガンにすることは違うでしょう

筋肉が目立つくらいの体に憧れている方が有酸素マシンやプールばかりやることは違うでしょう

 

 

 

 

20161121121639.jpg

 

以前なにかで見つけたこの写真。

私はこんな体がものすごい好きだし理想です♡

時間をかけてでも近づいて行きます!!

 

 

皆さんはいかがでしょうか。

 

毎年ながら夏が近づいてくると慌てる方も多いかと思いますが、

”毎年慌てる体”にならないようにしていけたらいいですよね(^^)

 

 

今年も夏は暑そうなので、海やプールなどで楽しみましょう!!

 

 

 

 

 

201651235420.jpg

 

2年程前の写真ですみません。

 

ウォーキングセッション

以前ご紹介したマタニティのお客様。今回青空のもと”ウォーキングセッション”を取り入れてみました☆

これも出張パーソナルならではかもしれないですね(*^_^*)

 

 

妊娠中は色々と体に変化が起きます。

例えば今回のウォーキングに関わるところでいくつかあげると

 

・安静時の酸素の消費量増加

・有酸素運動中に利用できる酸素量は減少

 

他にも

 

・心臓から送り出される血液量の増加

・安静時心拍数の増加(妊娠前は1分間に60~70拍くらいなのが、80~90拍程度まで増えます)

 

と言うように、他にも沢山ありますが、一部を上げるだけでもこんな変化が見られます。

たぶん妊娠したことのある方の中には

少し動くと息が切れる、、、

なんて経験をされたことのある方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

さて、今回のお客様。

安静時の心拍数を測っておいていただいたところ、特に問題なし。

少しご自宅で肩甲骨周りを動かしたり、股関節を動かしたり。スクワットをやってみたり☆

と、軽く体を動かしたあと、いざお外へsun

 

出る前に水分補給をしていただき、それから20分程度のコースを歩いてきました(*^_^*)

あくまでクライアント様のペースで☆

感覚的に5km/hくらいだったかと思います。

 

普段からお散歩をするようにしていると言うお客様には、ちょっと物足りなさそうでしたが(笑)今回このセッションを行なった意味は

「散歩をしていて少し長くなると心臓がバクバクしてしばらく止まらなくなることがある」

とのことでしたので、

出発前・中間地点・帰宅後

と、心拍数の変化を見てみることが一番の目的でした☆

(ついでに歩き方もちゃっかり見てます。)

 

結果帰宅後まで特別急上昇するようなこともなく終わりましたが、20分歩いた直後は少し辛そうでした。

 

 

実は↑ここが大切なんですflair

例え数値的には異常が見られなくても、

「主観的な感覚(主観的運動強度)」

を大切にすること。

これは妊婦さんだからとかでなく、皆さんに共通です。

が、妊婦さんやご高齢の方などは特に注意していただきたいところですm(__)m

 

 

その後は水分補給を再びしていただき、それからクールダウン。

最後は元の元気な様子に戻られました(*^_^*)ヨカッタ♡

 

 

普段よかれと思ってやっていたことにも今回のパーソナルで落とし穴がいくつか見つかりました。

そんなところもアドバイスさせて頂くことが出来、見事な晴れ間と前向きなお客様に感謝heart01

 

 

 

妊婦の皆さん。軽い運動自体はいいことです(*^_^*)

ただし

エクササイズを行う際には服装や水分補給、そしてなにより体調管理に気を付けてくださいね!

 

 

 

コップ1杯をこまめに摂るのでも、ペットボトルを常備しているのでも☆

ご自身の摂りやすい方法で水分補給をしてくださいね(*^_^*)

 

 

 

201642104852.png

 

 

ただのお水だけでなく、こんなものを利用するのもいいかと思います(*^_^*)

一般的なスポーツ飲料に比べて余分に糖分を摂らなくて済むうえ(とは言え、運動時に糖質は必要ですよ!)、ナトリウムや不足しがちなマグネシウムなども入っています☆

 

 

ヒップアップトレーニングで美尻をget♡

今やボディメイクを希望する女性の多くが「ヒップアップ」を希望されます。
実はこれ、アメリカでもかなりのブームになっているようなんです♡
かく言う私も1年ほど前からヒップトレーニングにはかなり力をいれています!
 
2016417232710.jpg
 
 


ちなみにヒップアップトレーニングと聞いて思いだせるトレーニングは皆さんありますか?

きっと多くの方が雑誌などで一度は見たことがあるのではないでしょうか?
 
 
 
2016417225335.jpg
 
2016417225515.jpg
 
 


もちろんどれもきちんと行うことが出来れば有効です(*^^*)

ちなみにこれらのエクササイズはじめ、多くの種目は"大臀筋"という、お尻の筋肉(~腿裏にかけて)が主に使われるものが多いです。

この大臀筋という部分は日常動作で言うと、椅子から立ちあがるときだったり階段を昇るときだったり。また、ランニングやジャンプなどでも使われます☆(残念ながら通常の歩行では意識的に歩かないと、あまり使われていないことが多いですm(__)m)


でも実はヒップアップに欠かせないトレーニング箇所、、、
それは
"中殿筋"
と言うお尻の筋肉!
同じお尻の筋肉でも場所も役割も変わってきます。
 
 
なんでここなのか?
と思われた方は図にあるマルを見てもらえるとなんとなくおわかりいただけるかもしれません(^^)
 
 
2016417232516.png
 
 
 
 
 
海外の方のようなまーるいきれいなヒップを目指したい!!という女性のみなさん☆
私自身も試してきた数々のエクササイズの中でも効果の高かったものを中心にご紹介させていただきます!
 
是非お気軽にお問合せくださいね(*´艸`)

マタニティのお客様 (๐^╰╯^๐)

マタニティのお客様 (๐^╰╯^๐)
マタニティのお客様 (๐^╰╯^๐)
 

こんばんは。桜がアチコチで満開を迎えていますね(^^)

さて、無事HP公開してから初めてのブログです!
今日は先日お伺いさせて頂いたお客様の事例をご紹介します☆


今回のお客様は栃木県足利市在住の方。私の住んでいる佐野市の隣町。

しかも今回のお客様。
なんと、、、

妊娠6ヶ月♡

おめでたいです(*^^*)


以前からパーソナルを担当させて頂いていた方なのですが、私の願い通り
「運動することが習慣」
になってくださった方のおひとり。
ですが、妊娠とともにつわりも始まり、、、m(__)m運動を控えなくてはならない事実が、今までの習慣が絶たれてしまうことが、不安で仕方なかったとのこと。

そこで体調も安定してきたところでご依頼を頂きました(*^^*)


マタニティ向けのレッスンなども探せばあるかと思いますが、一般的なスポーツクラブでは"退会"をよぎなくされてしまうところm(__)mこればかりは"規則"なので仕方ありません、、、

でも
妊婦さんにも出来る運動はある!
妊婦さんだからこそやってもらいたいこともある!
そんなことを私の方でお手伝い出来たらいいなぁ♡と思っています(*^^*)



私もかれこれ10年ちょっと前に出産を経験しました。でも当時の私はなんにも知りませんでした^^;
だから皆さんになにかお伝えしたいと強く思うのだと思います。



女性の皆さん☆妊婦したら必ずしも「絶対安静」と言う訳ではないですよ!まだ"これから"と言う方は不安も多いことかと思いますが、適度な運動は出産を楽にしてくれたり、産後の回復を早めてくれたりもします(*^^*)

「でもどんな運動したらいんだろう?」

そんな方は是非ご相談くださいね。


もちろんその他どんなお悩みの方でも結構です(*^^*)
ご連絡お待ちしてます!


※写真は今回お伺いしたお客様から頂いたもの♡
とっても美味しくいただきました(*´艸`*)

ページ上部へ